頭 脂臭い

頭のニオイがきになってしまう場合は活発な皮脂腺、
雑菌が原因になっている場合があります。

 

頭皮は皮脂が多く分泌される場所ですが、
べたつきが強いと汚れも蓄積しやすくなりますので雑菌も繁殖しやすいです。

 

雑菌が多いと老廃物によってくさくなってしまうこともありますから、
根本原因になっている皮脂への対策をしっかりと行うことが必要です。

 

ただし1日2回のシャンプーを行うのは良いことではありません。
これはにおいやべたつきなどが気になる人がやってしまいがちな行為ですが、
2回もシャンプーをするのは洗い過ぎになっている可能性が高いです。
そして洗い過ぎてしまうと皮脂が余計に出てしまう原因になるのです。

 

皮脂が不足すると頭皮が弱くなってしまいますので、
保護するために皮脂を出そうとする働きが活発になります。

 

洗い過ぎているゆえに逆に皮脂の分泌を促してしまい、
結果的に雑菌の繁殖も高まってしまいますから、
自ら良くない頭皮環境を作り出していることもあるのです。

 

シャンプーは基本的に1日1回で十分ですので
、まずは洗い過ぎを止めることが改善へのステップと言えるでしょう。

 

皮脂を残しながら洗うことも大切ですからアミノ酸シャンプーを使用するのも有効と言えます。

 

人体にもあるアミノ酸を主体とした洗浄成分によって構成されているシャンプーですが、
優しい洗浄力を持っているのが大きな特徴です。
低刺激で使用でき皮脂も適度に残してくれますので理想的な頭皮環境を実現するために役立ちます。

 

ただ慣れない内は洗浄力の弱さにすっきりすることができないこともあるかもしれません。
その場合は1回のシャンプー時に2回洗って対策することもできます。
負担になりにくいシャンプーですので2回洗っても頭皮を傷めるリスクは低いです。

 

頭皮環境が改善されてくると1回でも過不足なく洗えるようになりますから、し
ばらくは頭皮のコンディションをチェックしながら適宜調整していくと良いでしょう。